読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kikuの四苦Hack

ガジェットやプログラミングで遊ぶ

ラズパイの初期設定(3 model B)

Raspberry Pi

基本的には先人の知恵をお借りしましょう。

やるべきこと(気が向いたら詳細書きます)

  • Preference→Raspberry Pi Configration設定
  • WiFi設定(GUIなら右上のWiFiアイコンから簡単に設定できます)
  • その他(以下)

パスワード変更

デフォルトのpiユーザのパスワードを変更します

sudo passwd pi   # パスワード変更
sudo passwd root # rootパスワードを変更(上と同じでいいかと)

# 以下はお好みでどうぞ
sudo visudo
# pi ALL=(ALL) NOPASSWD: ALLをコメントアウトする
# nanoエディタが起動している場合、ctr+x で終了する
# 編集ミスがないか、絶対に確認
# これでpiがsudoするときにパスワードが要求されるようになる

apt-getのアップデートについて

とりあえずvimを入れようと思ったら怒られた。

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install vim
...
E: パッケージ 'vim' にはインストール候補がありません

もう一度updateをかますとうまくいったのでメモ。

sudo apt-get update
sudo apt-get install vim

これでインストールできました。

Git初期設定(使う人だけ)

ユーザ名とメールアドレスを設定する(だけ)。

 git config --global user.name "USER_NAME"
 git config --global user.email "user@example.jp"
 git config --list   # 設定内容を確認できる 

Git何それ美味しいの?って方は、以下を見てみると全体像がつかめます。